FC2ブログ

2019ウィンブルドン

今年もテニス、グランドスラム3つ目のウィンブルドンが開催されてました。
男子はジョコビッチの連覇、女子はハレプの初優勝でした。
さらに男子ジュニアの方で、日本の望月慎太郎選手が優勝してしまいました。
これはニシコリ君もできなかった、日本男子初の快挙です。

今回は男女ともに、次世代の有力候補が早い段階で次々に敗れるという波乱の大きな大会だった気がします。
特に男子はティーム、ズベレフ、チチパスと次のナンバーワン候補がみんな1回戦で負けるという予想外の展開でした。
昨年準優勝のアンダーソンも早期に敗退し、トップ8シードで残ったのが、いつものBIG3と日本のニシコリ君だけというのは驚きだったですね。
まあ、クレーの全仏から準備期間も短く、芝の大会への調整が難しかったというところでしょうか。
女子でも日本期待の大阪なおみも1回戦で負けちゃいましたし、全仏で活躍したアニシモワ、ボンドルソバといった若い子たち、全仏優勝で1位になってたバーティーも途中で負けちゃいましたね。
大阪なおみの敗退は本人も気落ちしていたので残念ですが、まだまだ若く、これからなので、少しリフレッシュして次の全米や来年頑張っていってほしいとこです。
逆に女子で15歳のアメリカの若い子が活躍したりと、予想外に勝ち上がった選手もいたました。
女子の方は新旧合わせて、ほんとたくさんの有力な選手がでてきてる時期ですねーw


ベテラン勢がしっかり勝ち上がっていったことで、女子はハレプとセレナ・ウィリアムズの決勝、男子はジョコビッチとフェデラーの決勝と大御所同士の対決となりました。
女子の方ではハレプが苦手な芝、苦手なセレナ相手に素晴らしい試合内容で優勝しました。
GSで優勝できず、苦しんでいた印象もありますが、1度優勝し、ここにきてまた良いメンタルで戦えてる気がします。
大阪やバーティーに奪われたナンバーワンですが、この調子ならハレプが再び女王に戻ることもあるかもですね。

男子では優勝したジョコビッチも凄いですが、なんといってもフェデラーの活躍が目立つ今大会だったかなと思いますw
準々決勝でニシコリ君を破ったあたりは、日本でも観てる人が多かったですかねーw
1セット目は出来が悪かったですが、2セット目以降の切り替えというか、猛反撃には驚きですね。
続くナダルとの準決勝も苦手なナダル相手に完璧ともいえる内容で勝利してました。
来月38歳になるフェデラーですが、ここにきて以前並み、以前以上の集中力と体力で5セットマッチを戦い抜けるところが、もうなんというか・・・。
決勝のジョコビッチ戦も負けたとはいえ、6セットフルに戦ってのタイブレークの敗北ですからね。
ウィナーのポイントではフェデラーの方が上回ってたし、マッチポイントもあってので、ほとんど引き分けに近いような内容だったと思います。
タイブレークを3回ともしっかり奪ったジョコビッチの勝負所での強さはさすがでした。

男子はベスト4が全員30歳以上で、いずれも凄い試合を見せてくれました。
日本のニシコリ君もこれで30代に入りますが、まだまだ頑張っていってほしいですね。
 

前回の全仏もでしたが、ニシコリ君は今回も調子が良かったと思います。
今回は準々決勝までほぼ隙の無い勝ち方で、しっかり準備した上でBIG3に挑むことができました。
フェデラーには負けてしまいましたが、1セット目はしっかりもぎ取ってたので、まったくノーチャンスではなかったです。
8月末には今年最後のGSである全米も残ってるので、そこに期待します。
Date: 2019.07.15 Category: 未分類  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


カレンダー(月別)
07 ≪│2019/08│≫ 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

リョウマちん2号

Author:リョウマちん2号
PS4&VITAでトロフィー集めつつ
気になったゲームをフラリと遊んでいってます

DMMのソシャゲも裏で色々遊んでます

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitter...
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する